ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

バイクでスマホナビはグーグルマップ が一番かもしれないと思うわけ

      2017/06/24



バイクでスマホナビ!グーグルマップがベスト!?

以前の記事にもレビューしましたが、スマホのナビをあれこれ試しています。どれも一長一短あるんですが、結論からいくと、オンラインでグーグルマップ(Google Map)が最強だと思うわけです。

unnamed

マップ(android)Google マップ(iPhone)

理由は・・・

バイクでツーリングするときは、旅行と違って走りたいルートを走るわけです。行きたいところに早く行くということもありますが、目的地はあってもそこまでの道にこだわって走っているわけです。車で旅行行くときなんかは、早く目的地について、そこで何する?だと思いますが、バイクツーリングは全然違いますよね!

そこで、ナビに求める性能は、自分が考えたルート、作成したルートをナビしてくれるというのが、求めているバイクナビだと思います。でもそこまでしてくれるナビはありません!残念ですが、ありません(TT)

でもそんな中、Googleさんはどんどん進化させています。気づいたら、指定したルートをナビすることができるようになっていました。まだまだ使い勝手が悪い部分もありますけど、これが、グーグルマップが一番バイクに適しているって理由です。

追記【H29.1.20】

残念なことに作成したルートをスマホに送っても、そのルートが表示されず、ルート作成を新たにしてしまい、元ルートが表示されてしまうように変更されていました。

したがって、作成したルートをナビできないナビになってしまい、使えないナビになってしまいました。今後仕様変更されることを期待しますが、現時点ではマイマップに作成したルートを表示するしかありません。個人的にはGoogleMapではマイマップ表示にしてルート確認程度とし、案内はカーナビタイムを使用することをおすすめします。

とにかく、残念です(TT)

グーグルさんにフィードバックで要望してみました、改善していただけることを祈ってます。目的地送信ではなくルート送信なのだから、ルート表示してくれないと^^

バイクスマホナビとしての使い方(手順)

  1. まずは、パソコンでルートの作成をしますので、グーグルアカウントでログインして、グーグルマップを開きます。
  2. 左上の【ルートアイコン】をクリック!
  3. 出発地と目的地を入力。このとき、目的地は、経由地を指定するのがいいと思います。途中寄りたいスポットや休憩するポイントなどを目的地に指定します。
    google画面1
  4. 走りたいルートに近い方を選んだ後、ルート上をドラッグして、走りたいルートにドロップして修正していきます。
    google画面2
  5. 出来上がったツーリングルートをスマホに送りますが、マイマップは使えませんので、このままルートをメールで送ることになります。
    【ルートをモバイルに送信】をクリックして、【メール】を選択します。すると、ログインしているアカウントのメールアドレスに送信されます。
    google画面3
  6. ここからは、スマホで操作します。
  7. スマホのGmailに先ほど送ったメールが受信されていますので、【マップ】で開きます。
  8. すると、パソコンで作ったルートが示されますので、そこで右下の【ナビボタン】をクリックします!

すると・・・

作成したルートでナビが開始されます!!

これぞ、望んでいた形なわけです。さすがグーグルさんですね。


 

注意点(重要)

実は、このナビ、まだまだ欠点だらけです。

まずは・・・

リルートされると作成したルートを無視して新たなルートになってしまいます(TT)

リルートされるケースは、設定したルートから外れたときや、設定したルートから離れているところでナビを開始したりするとダメです。

ルート上にいるところから、ナビスタートすれば大丈夫ですので、ナビをスタートするときは気をつけましょう!

次に・・・

ルート作成時に経由先(経由点)を追加すると、【ルートをモバイルに送信】が出来なくなってしまいます。

つまり、経由先は増やせませんので、いくつかコースを分けてルート作成するのがいいと思います。このあたりもマイナスポイントですね。

ルートをモバイルに送信を選択したあと、スマホに直接送ることも出来ますが、やめておきましょう。なぜなら、ルートを保存できていないので、新しいルートになったときに戻せなくなってしまいます。

リルートしてしまったときは、再度メールから読み込みなおすか、ルートボタンを押して、一番下に履歴があるので、それを読み込みましょう!

保険として、マイマップには全体のツーリングルートを保存しておくことをおすすめします。マイマップでルートを表示しながら走るだけでも全然違います!ナビが機能しなかったときなどの対策としておすすめします。

結論は・・・

あと少しってところまできてると思います。現状ではこのナビを超えるのはないんじゃないでしょうか。

ただ、ナビの性能だけをみれば、カーナビタイムなどの有料スマホナビやユピテルなどの専用ナビのほうが完全に上です。グーグルナビに通常の案内をさせると、しんどい思いをすることも多いと思います。「帰るだけ」とか、「目的地に早く」っていう使い方をするのなら、他のナビをおすすめします。

グーグルマップでのナビは、あらかじめ作成したルートを走るためのナビです。ツーリングマップルなどで調べながら、走りやすい気持ちいい道をチョイスしていきましょう!

ユピテル 5.0型ポータブルナビゲーション YPL521(amazon)

ツーリングマップル(amazon)

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - スマホ