ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

グーグルマップでナビした結果、気づいたこと

      2017/06/24



ツーリング行ってきました、グーグルマップのナビで。

前回の記事でグーグルマップが現状一番かもと書きました。

そこで、色々試してみたところ、気づいた点を忘れないようにメモしときます^^

  1. 再検索がかなり鬱陶しい(TT)
  2. 運転しながらは、ボタンが押しにくい
  3. インカムに飛ばしてる音声が途切れ途切れ
  4. ナビは優秀、設定したとおりに案内してくれる。
  5. バイクに乗っていても見やすい画面
  6. 曲がるときはズームアップしてくれて、わかりやすい。

こんな感じです。

まずは、1番から

再検索がうっとうしい!

普通のナビなら再検索しないほうがおかしいけれども、バイクでナビするには再検索されると非常に困るわけです。

再検索してしまうケースは主に次のふたつ

  1. ナビを開始するときにルートから外れている場合
  2. 道を間違えたり、休憩に寄ったりしてルートを外れた場合
  3. 近道を案内してくる場合

1番については、走り出してルートにのってから、ナビ開始ボタンを押すことで回避できます。ただし、走行中の操作になるので、危ないのと、押しにくいのとで、残念な感じです。

2番については、元のルートに戻ってから、一度ナビを終了して(×印で消して)から、一番下までスクロールして再度同じルートを読み込みます。そのあと、ナビ開始ボタンを押します。

最も鬱陶しいのは3番です。

勝手にこちらのルートのほうが早く着きますとか迷惑なことをしてきます。ほっとくとそのルートになる(たぶん)ので、キャンセルする必要がありますが、ボタンが押しづらいのと、騒ぎ立てるので、大変うるさいです(怒

この3つの問題点があります。注意して利用しましょう!

次に

ボタンが押しづらい

バイクでの利用が想定されていないのは当然なのですが、ナビ開始とかキャンセルとか小さくてグローブ越しではなかなか反応してくれません。

もちろん、タッチパネル対応グローブじゃないと話になりませんが、それでも小さくて押しづらいです。設定で大きくできるような仕様が望まれます。

たぶん無理ですよね・・・


 

インカムから聞こえる声が途切れて意味不明

み・・・ぎ・・・

かろうじて聞こえる気がする・・・

何か言ってるので、案内していることはわかりますが、意味は不明です(TT)

インカムは、BTのMULTI-INTER PHONEを使用しています。これとの相性が悪いだけかもしれませんが、音楽とかは普通に聞けるので、グーグルマップとの問題かもしれません・・・

まぁ、我慢します(汗

バイクナビとしては優秀

設定したルートをちゃんと案内してくれます。これには感動です^^色々問題点もありますが、これができるっていうだけで、ある程度は大目に見ちゃいます。

もう一度言います。

パソコンで作成したルートを本当に案内してくれます!

これができるのは、これだけ!(だと思う)

見やすい画面、曲がり角はズームアップ!

交差点までの残り距離の見やすさや、近づいたときはズームしてくれるなど、進化してます!この案内で間違えることはないと思います。

やっぱり最強!

グーグルマップに通常のルート作成をさせると、かなり困ったルートを走らされることになる可能性は十分ありますが、自分でツーリングマップル見ながら作ったルートなら、そんな心配はありません!

安心してナビさせられます!

でも、きちんとした案内を望むならカーナビタイムをおすすめします。

今なら登録後最大2か月無料、私も登録しました。2か月使用してから更新するか考えますw

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - スマホ