ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

北海道ツーリング2016夏まとめ(その5)名寄のひまわり畑はどこ?

      2016/12/30



その1)につづき・・・

5日目

ゆっくりと起きてみると、外はどんよりしてますが、それほど荒れてもいませんでした。早速テレビで確認してみると・・・

道東から道央あたりは酷い有様に(TT)

北海道の地名が流れてもイマイチどこのことなのか分かりません(汗 あちこち道が通行止めになっているようです。道北にやってくるのは昼ぐらいなので、それまではここにいようかなぁと思ってました。

ところが・・・

おばちゃんがやってきて、チェックアウト10時だからねっ!と(涙 ちょっと交渉して、お昼食べてくならいてもいいよってことで「もちろん!」ですw

imgp8617

テレビ見ながら準備したりしてました。そんな中、JOGくんのiPhoneが変な画面のまま使えない!どうやら昨日の雨の湿気でポケット水没したみたいです、旅先でスマホ使えないなんてかわいそすぎて(TT)彼はとりあえず稚内のソフトバンクに引き返すことになりました。すぐ直ればいいんですが(悲 iPhoneも7から防水ですが、遅すぎですよね、うちのスマホはお風呂で落としても動いていますw

あと、ここの乾燥機は使わないでおきましょう!200円×2投入しましたが、ほとんど乾きませんでした(TT)干してたけど全然で、濡れたままバッグに放りこむことになりました。

食事処 やませ

10時半ごろに早いですが、食事にすることにしました。そんなに荒れてないし、雨もパラパラなので、いけるかなぁと思って、名物ほたてを再度いただくことにしました!

食事処やませ(食べログ)

私はやませ定食!台風なのに朝からご主人が漁にいってくれたらしく、新鮮なホタテがたくさん入ってました!生ホタテ丼もおすすめです。みんなで食事するのは楽しくていいですね^^

Jpeg

5日目のルート

本日のルートはこちらになります。(Google Map)

グーグルマップ上で175kmでした。

立ち寄ったスポットは下記のとおり。(場所はMapにて

  1. ライダーハウスやませ
  2. 猿払村道浜猿払エサヌカ線
  3. セイコーマート浜頓別店
  4. クッチャロ湖
  5. 道の駅 おといねっぷ
  6. ホクレン美深
  7. 名寄智恵文ひまわり畑?
  8. セイコーマート風連店
  9. 朱鞠内湖畔キャンプ場

さあ、出発です!!

台風がどこにいるのかよくわかりませんが、たぶん過ぎてないと思います。でも、そんなに降ってないので皆さん出発していきました。他の皆さんは海岸沿いを南下して紋別や網走方面に向かうみたいです。道路が心配ですが、無事をお祈りしてお別れしました。

皆さんを見送った後、ちょっとトイレ行ってw、私も出発しました。浜頓別まで南下して、そこから道央を目指すことにしました。

しかし・・・

雨はどんどん激しくなってきます。カーナビタイムで景観優先にするとエヌサカ線が経路に入ったので、雨の中ですが走ってきました!

たぶん晴れてたら最高なんだと思う(TT)

p_20160823_115127

せっかくなので、雨の中、動画撮影もしました。ほんと晴れてたら最高だと思う(汗

ほとんど通行する車すらいないエヌサカ線を抜けたところで、さらに土砂降りに・・・、あぁたぶん台風本体の雨やw

浜頓別のセイコーマートが見えたので避難すると、チャリダー二人とやませで一緒に食事したSRの方が雨宿りしてました。

しばらく土砂降りの空を眺めながら、コンビニコーヒー飲んで様子見・・・スマホでレーダー見るけど、雨雲がない!こんなに降ってるのに意味が分からない(汗

Jpeg

少しましになったところで再出発しました。とりあえずは晴れてたら泊まろうと思ってたクッチャロ湖見に行きます!

クッチャロ湖キャンプ場

コンビニから少し走ったところにクッチャロ湖がありました。積載を終えたアメリカンライダーの方がいたので話を聞いてみたら、昨日の雨の中、キャンプしたけど思ったより大丈夫だったとのこと。何もなくてよかったです。

クッチャロ湖キャンプ場は、晴れてたらきっと最高w 今度晴れてたら再チャレンジしようと思います!

imgp8627

道の駅おといねっぷまで

クッチャロ湖を出発して、ここからは道央方面に向かって走ることにしました。音威子府までの道中は、ほとんど車の走っていないなか、雨が降ったり晴れたりを繰り返してひたすら走りました^^すれ違うライダーもいなくてヤエーもできず、結構寂しかったですw

何もないw道の駅おといねっぷでトイレ休憩をして、さらに南下します!

Jpeg

ホクレン美深

道の駅おといねっぷとは正反対にライダーで賑わってた道の駅びふかを横目にしばらく走ると、ホクレンが見えてきたので、補給に入りました。ここでレッドフラッグもゲット!ただ、ブルーエリアは通り過ぎてて、ついに入手できませんでした(TT)

Jpeg


 

写真を撮ってると、若いライダーが話しかけてくれて、一緒にひまわり畑に行くことになりました。リエフR3 125ccという珍しいバイクに乗ってるNiki君です。稚内から南下してきたところでした。

名寄ひまわり畑に向かう!

カーナビタイムで名寄ひまわり畑で検索して、ルートを設定しました。看板も出てきたし、間違いありません!

さぁここか!ってところにさらに看板が・・・。矢印を直した跡があって、直進しろとなっていました。ナビの方向とは違いましたが、とりあえず看板にしたがってまっすぐ進むと・・・なんか違う感じに・・・あれ?

とりあえず戻ってナビが指し示す方向(看板を曲がる方向)に行くことにしたんですが、どんどん道が農道になっていき、途中おっきな水たまりはあるわ、ひまわりはないわで散々なことに。

Jpeg

看板まで引き返したところで農家のおじさんがいて、聞いてみました。

返ってきた言葉は・・・

もう10年も前にやめてるよ!!看板取ってもらうように役所に言うつもりだよ!遠いところからたくさんの人がここにきてかわいそうだよと・・・

他に名寄のひまわり畑は?と聞いてみましたが、広い畑は名寄にはもうないよとのことでした・・・そんなぁ><

今はスイートコーンがおいしいから食べてけと言われましたが、収穫しちゃって今はないんだと残念そうでしたw

仕方ないので、二人は肩を落としながら先に進むことにしました。

Jpeg

本当にないのか?名寄のひまわり畑

調べてみると、名寄は今でもひまわり押しw

サンピラーパーク 引用:tomavel.com

みごろは8月上旬から中旬までなので、今回は時期を外してたっぽいです。

でもどうやら有名だった規模の大きな畑はおじさんが言うように10年前にやめちゃったみたいですね。

名寄ひまわり畑は名寄市北部の智恵文地区を中心に点在するひまわり畑。主要会場である名寄市智恵文(更正地区・東雲地区)、北海道立サンピラー公園などにひまわり畑が設けられ、7月下旬から8月下旬に見ごろを迎える。
2006年までは智恵文地区に日本最大規模の面積を誇った「智恵文ひまわり畑」が設けられていたが、特産であるジャガイモの害虫を予防するために休止となり、現在はかつてほど広大な面積の規模のひまわり畑は見られなくなった。しかしながら、名寄盆地の農村風景がとりわけ美しい地域なので、ひまわり畑と農村風景の両方を楽しんでみたい。

引用:Ekinavi

朱鞠内湖キャンプ場

Niki君としばらく一緒に走って、名寄の市街を抜けたところで、お別れをし、Niki君は旭川方面に向かっていきました。

今日の宿は朱鞠内湖と決めてましたので、一人になってから西に向かって走っていたのですが、どうも買い出し先が心配になり、途中で調べてみると、キャンプ場付近には全く買い出しできるところがなさそうでした。これはあかんと思い、Niki君と別れたとこにあったセイコマまで引き返して今晩のごはんとビールを仕入れることにしました(汗

ここから朱鞠内湖までの道中は結構楽しい道でした^^カーナビタイムでも景観の良いエリアに入りました!とアナウンスがあって、気持ちいい道路と景色が楽しめます。

朱鞠内湖キャンプ場に到着して、管理人さんから、3つのエリアの説明がありました。今日のキャンパーは2グループのみ(どちらも家族)で第2エリアに設営しているということだったので、管理人さんおすすめの第3エリアに向かってみたんですが、だめ。

トイレが古すぎるw

あとすごく寂しいというか、静かすぎて怖いw

ということで、第2エリアに設営しました。それでも他のキャンパーの声が遠くから聞こえる程度で、ほぼ独り占め状態です。

imgp8630

Jpeg

設営中は少し雨に降られたり、ぬかるみで靴が汚れたりと大変でしたが、いざ一人宴会を始めてみると、静かできれいで最高でした^^

Jpeg

やっぱりセイコマジンギスカン最高!

Jpeg

ライハで乾かなかった洗濯物を再度洗って、乾燥機かけてとするのに距離があるのでバイクで移動するのが面倒でしたが・・・(またまた完全に乾かず朝にもう一度乾燥機かけに来ることになりましたTT)

昨日とは一転、静かすぎて、すこし寂しい気持ちになりました;;

おやすみなさい。

その6)につづく。

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - ツーリング