ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

オフラインバイクナビのすすめ(その1)専用ナビ

      2016/09/11



バイクのナビ

バイクに合ったナビってそんなにありません。
次の3パターンだと思います。

  1. バイク専用ナビ(車・バイク用)

  2. スマホナビ(オンライン)

  3. スマホナビ(オフライン)

この3つの中で、おすすめなのは3番のオフラインナビ!

なぜか?

私的にバイクのナビにもっとも必要としている機能は、

目的地までの最短ルートやおすすめルートではありません!!

車で旅行なら、それでいいと思います。
逆に変なルート案内されても困ります。

でも、ツーリングって目的地に行くために走ってるわけじゃないですよね。

走るのが楽しいから走っているんです!

ツーリングでは、遠回りするのが当たり前!
その都度、ルート変更されても困るし、そもそも思ったところに案内してくれない。

自分が考えたルートをトレースしてくれるナビが欲しい!

でも・・・なかなか、ないんです。

そんなナビがあれば、すぐにでも購入したいんですが、
どのナビも経由先をいくつも登録するしか方法はないみたい。

(追記)・・・いつの間にか、グーグルマップが進化してました・・・ ある程度はグーグルマップでいけそうです、さすがグーグルです。

いつも私はグーグルマップのマイマップで、ツーリングルートを作成しています。
そこで大体の時間や距離を把握しています。

どうせなら、そのルートを取り込んで、トレースしてほしい。

市販ナビやスマホナビなど有料も含めて探しましたが、見つかりませんでした。
今後出るかもしれません・・・

出たらすぐ購入します(笑)

そんなわけで、色々なナビを検討してみました。
それぞれのいいところ、あかんところ、紹介してみます。
まずは、バイク専用ナビから・・・

バイク専用ナビ

最近はスマホが進化して、バイク専用ナビの需要が減ってきています。
高性能なスマホで、しかも地図は常に最新であれば、確かに必要ないかも・・・。

でも、視認性、操作性から考えるとまだまだ専用ナビが上ですね!
専用ナビは、スマホナビと比べて、はるかに精度が高いです。
また、運転しながらの操作は、スマホではかなり危険ですが、
専用ナビならある程度可能です。
経由地を複数設定することで、走りたい道も大体設定することができると思います。
お金があれば、専用ナビを買うことをおすすめします。
おすすめの商品を紹介します。お金があればですけどね。

まずは、

ユピテル 5.0型ポータブルナビゲーション MOGGY YPL521


ユピテル 5.0型ポータブルナビゲーション YPL521
(amazon)

一押しですね、値段が手ごろで、ユピテルなので。
地図も2015年版で新しく、オービス情報なども豊富でGOOD。
1年間のロードサービスもついてこの値段で買えるのはお得です。

サイファイモードという見にくいだけの機能が増えてますが、スルーです。
あと、充電しながら使用するには、USBホストケーブルが必要みたいで、マイナスポイントですね。

マウント方法ですが、
サインホストのマウントシステムが利用できるようですが、A-26が売り切れ中・・・

ということで・・・
こちらのブログにて非常に上手にマウントされていました。
これでいきましょう、素晴らしい!!

マウントはこれです。

【デイトナ】バイク用 スマートフォンホルダー クイックタイプ WIDE IH-550D(楽天)


 

この値段のナビなら、貧乏ライダーな私でも手が届きますね・・・、悩むなぁ><

ユピテル 7.0型ワンセグ内蔵ポータブルナビゲーション YPB741(amazon)

という7インチ型もあり、視認性重視するのであれば、こちらでしょうか。
バイク用と考えると5インチのほうが邪魔にならないように思いますけど。
ワンセグもいらないですしね。
車なら迷わず7インチ以上ですけどね。
値段差があまりないので、大きいほうがいいって人はこれですね。

つづいて、

パナソニック ポータブルナビ ゴリラ 5インチ CN-GP550D


パナソニック(Panasonic) ポータブルナビ ゴリラ 5インチ CN-GP550D
(amazon)

人気高いですねー、パナソニックのゴリラっていうのに抵抗あるのは歳でしょうか・・・
サンヨーはいいもの作ってましたね。エネループとかね。

こちらのナビは、ユピテルより、機能が多く、値段も一回り高いですね。
というより、ユピテルが安いので、倍近い値段になっちゃうんですね。

3年間の無料地図アップデートがついています。
細街路探索があるので、バイクに向いてますね。
GPS補足も早そうです、そのあたりはさすがパナソニックかな。
GPSログがとれます、これは大きいですね。
あとは、ワンセグがついている・・・けどアンテナなし。いらないけど。
FMトランスミッターがなくなった。Bluetoothあればいいけど、ないみたい。
サンヨー時代のワクワク製品とは違うようです。昔のゴリラは魅力ありましたね。

ということで、貧乏ライダーな私的にはなしかな。
ただ、ユピテルとの価格差が、約1万で、GPSログとれたり、地図更新が3年ついていたりと
機能やサービスを考えると、十分ありかもしれません。

パナソニック ポータブルナビ ゴリラ 7インチ CN-GP750D(amazon)

ゴリラの7インチもありますが、高すぎます。なしですね。

さいごに、

RWC バイク用ポータブルナビ X-RIDE RM-XR502MC


RWC(アールダブルシー)バイク用ポータブルナビ X-RIDE RM-XR502MC
(amazon)

車用ではない、バイク用ナビです。
さすが、バイク用です、かゆいところ全部押さえています。

まずは、Bluetooth搭載です。バイクにはこれ重要!
インカムとペアリングすれば完璧です。インカムは当然BTですw

次に、GPSログ機能、細い道案内、当然マウントパーツ付!

さらにさらに、防水!!!バッテリー4時間!!!

余計な機能はないけど、ほしい機能は全部ある感じ。
非常にいい、いいんですが、ユピテルと比べるとちょっと高い。
パナとは同じ価格帯なので、パナよりは当然RWCです、私的には。

また、車用のナビと比べて、ソフトの性能はいまいちな感じですね。
あと、マウント付ですが、壊れやすいみたいなので、他のマウントをおすすめします。
中国製ということで、故障も多いみたいですが、サポートはしっかりやってくれてるっぽい。

心配な点もいくつかありますが、おすすめであることは間違いなしですね!

じゃ、どれが1番買いか?

やっぱりユピテル MOGGY YPL521

コストパフォーマンス的にも群を抜いていますね。
あと、国内メーカーであることで品質的にも安心感があります。
買うなら、ユピテル!Bluetoothあれば完璧だった!この値段で贅沢は言わないけど・・・。

次は、スマホナビ(オンライン)を紹介します。

バイクナビ記事をまとめてみました。>バイクナビ

2016年モデルについて、比較してみました。>バイクナビ2016!

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - グッズ, スマホ