ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

W650のバッテリー交換、いきなりキャリアが邪魔です!

   



バッテリー充電も完了したので、いよいよのせ替えです。

まずは、シートを外して・・・あれ?トップケースのキャリアがちょっと当たってて外れない・・・、シートをずらしながらひっこぬいたら・・・

何とかなりました(汗

早くも手間取ってしまった、初めてのバッテリー交換、大丈夫なんだろうか・・・

ちなみにトップケース(リアボックス)はSHADのSH45を付けてます。W650にリアボックスはないやろーって思ってましたが、キャンプツーリングするには、そんなこと言ってられません!

載せて何ぼです。しかもすっごい楽!見た目は・・・仕方ない(TT)

ほんとはGIVIにしようかと思ってましたが、作りに比べてのコスパが半端ないので、SHADにしました。YAMAHAのOEMとかしてるので、信頼性は抜群です。デザインもGIVIよりは好きですし、ふたを開けるのに鍵はいりません!GIVIはいちいち鍵が必要なので、その点も選んだ理由でした。

マウントですが、純正キャリアを付けて、SH45に付属の金具とホムセンでボルト等を買って、何とかあれこれしながら、固定しました。最初は不安でしたが、かなりしっかりと固定できてるようです。ただ、載せ過ぎるとフロントが浮きやすくて危ないです、気をつけましょう^^うちのダブロクはローハンドルなので、前に体重がかかりやすい分、まだましかもしれませんが、アップハンドルなダブロクだと積載量はもう少し小さいほうがいいかもしれません。

SHAD(シャッド)トップケース 45L 無塗装ブラック SH45(楽天市場)

SH39のほうがかっこよかったかなぁ?

SHAD シャッド SH39 トップケース カーボンブラック(amazon)

SHADの公式ページFacebookにみると、GIVIじゃなくてもいいじゃんって思うよ?

話がそれましたが・・・

無事シートも外れて、シート下のジャンクションボックス(赤)という箱と、スクリーンキャップ(青)というバッテリーの上についてるふたを外します。シガーソケット電源をバッテリーから取っているので、配線が醜いです。

1IMAG4136

マイナス、プラスの順番に外します。

IMAG4137


 

サイドカバーを外して、バッテリーを外すのですが、ごちゃごちゃしてて良く分かりません。そもそもどっちのサイドカバーか分からず、両方外してやっと分かりました。跨って左側です。

IMAG4139

ボルトを2箇所外して、開いてみると・・・奥にバッテリーがありました。

IMAG4141

あとは、古いバッテリーをひっぱりだして、新しいバッテリーと交換したあと、全部元通りに戻せば、完成です。この元通りがめんどくさい、戻らないものなんです。入ってたはずなのに、入らないのが当たり前(TT)

ちなみに、初期型W650なので、バッテリーの下にスポンジはありませんでした。

古いバッテリー(どこのか分からない・・・中華製かな?)をチャージしてみたところ、黄色ランプがついて、充電開始しました。まだ使えたみたいです。やはりすごいね、この充電器

IMAG4142

ようやく、バッテリー交換が終わり、エンジンかけました!

きゅるっどるるるるん!!!!

さすがです!

この後、一緒に購入したカストールPower1でオイル交換もしました。センタースタンド立て忘れてて、傾いたまま、あれ?まだかな、まだかな?ゲージに出てこないぞ・・・とかやってしまいました。垂直に立てたら・・・

すこし入れすぎました。ま、いいでしょ(たぶん

しかし、なかなか用事があってツーリング行けてないです(TT)

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - パーツ, メンテナンス