ばいこれ

バイクのあれこれ

DMMsim

W650の燃費を計算してみました!

   



W650の燃費はいいのか?

まめに燃費記録をとっています。スマホアプリ「e燃費」を使って、走行距離とレシートを写真で送っています。

e燃費(web/アプリ

その結果はこちら↓

capture-20160505-071405capture-20160505-072558

とりあえず、これぐらいで計算してみます。

走行距離の合計:5,110km

給油量:179.02L

1Lあたりの走行距離:5110÷179.02=28.54(km/L)

30km/Lにはあと少し届きませんでしたが、675ccの排気量があって、この数字ならいい方じゃないでしょうか?よくわからないんですが(汗

ツーリングしか乗らないので、伸びるというのもありますけどね。ギュギュギュッと加速、ぐわぁぁんとエンブレ減速な乗り方です^^

カタログ数値は、37km/Lです。


 

他のバイクはどんなもん?

同じような排気量で比較すると・・・

ホンダ NC700X:30~35km/L(カタログ:41km/L)

ヤマハ MT-07:25Km/Lあたり(カタログ:38.4km/L)

特にNC700Xは低燃費が売りな感じもあって、すごいですね、完敗。MT-07とはいい勝負な感じです。W650の方が少しいいかもしれません。ふふふ^^

15年以上も前のバイクですが、今の最新機種と比べても燃費性能では負けてませんねw

私のW650

1999年式の初期型W650です。排気量は675cc、ローハンドルタイプで、ほとんどノーマルですが、マフラーだけ交換されています。たぶんPoshです。加速時にバタバタバタって音で駆けていきます!

当然キャブ車です。触媒とかもありません。二次エアーなんかもありません!

ガソリンメーターがないので、燃費計算が非常に重要なんです^^

空冷4ストローク並列2気筒SOHC4バルブエンジン搭載のカワサキ「W650」。セルフスターターだけではなく、キックスターターも標準装備。675ccという排気量からは想像できないほど軽い踏力で始動が可能。シンプルなデザインのスピード・タコ二連式メーターは薄くて軽い電子式、スピードメーター内には時計・オドメーター・トリップメーターに切り替え可能な液晶パネルを内蔵。また、メインスイッチは無理に回そうとしてもシリンダーがフリーになって、ハンドルロック解除や電気回路の接続が困難ないたずら防止タイプを採用。

メーカー希望小売価格 686,000円(消費税込み) 全長×全幅×全高 2175×905×1140mm
販売開始年月 1999年12月 車両重量
総排気量 675cc 定地燃費 37.0km/L(定地走行 60km/h)

 

KJS@bicolle

PVアクセスランキング にほんブログ村

アマゾンリンク468*60ナビ

 - メンテナンス